女性の求人とキャリア

長く働く女性のキャリアについて

女性が長く働くための秘訣

男性に比べると、女性は結婚や出産、子育て、介護となにかとライフイベントが多いものです。そのような状況の中でも、女性が長く仕事を続けていくための秘訣は、どのようなことなのでしょうか。出産や子育ては、当然のことですが女性にしかできないことであり、女性の一生の仕事、役割でもあります。女性が長く働くには、自分のライフプランを立てるとともに、仕事としてのキャリアについてもプランニングしてはいかがでしょうか。独身の頃は、自分のことだけ考えていれば良いですが、結婚して夫と子供という家族が増えると、自分中心の生活はできません。家族が増えたことによって、ライフスタイルも大きく変化します。出産したら、しばらくの間は子育て家事に専念しなければならない期間もありますが、時間に少し余裕ができるようになったら、仕事についてもじっくりと考えられるようになります。仕事を休んでいる間にも、なにか学びたいことがあれば、スキルアップの時間に充てるのも良いでしょう。子育てが落ち着いてきたら、仕事と子育てが両立できるような職場を求人サイトで探すこともできます。

 

家庭と仕事を両立させるには

シングル女性とは違い、結婚している女性は、家事と育児、そして仕事を両立される必要がありますので、家庭と仕事の割合をどのようにするか、プランニングする必要があります。主婦として母としての役割を毎日こなすことはもちろん、その一方で仕事を続けたいと思うなら、どれくらいの割合なら無理なく長く続けられるのか、シミュレーションすることが肝心です。さらにキャリアアップ、スキルアップを目指すなら、これから仕事に役に立つことを勉強して、資格を取得することも視野に入れておくと良いでしょう。例えば、インテリア関係の仕事に携わり、今後もスキルアップをしたいと思っているなら、インテリア関係の資格やカラーコーディネーターの資格取得を目指すといった感じで、これまでのキャリアに加えて、資格を取得することによって、仕事の幅がより広がってくることでしょう。